<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アメリカで、三島 由紀夫を読んでます・・・・


 ANDROGYNIUSさんに影響されて(いつもお会いする時に、熱く、語ってくれます!)、自分も三島由紀夫(写真、上)に久々にチャレンジ。UCIは、UNIVERSITY OF CHINA と言われているだけあって、三島 由紀夫全集があります。この全集、なんと、インタビューまで掲載されていて、なかなかNICE!です。

 小説では、“仮面の告白”が一番好きですが、戯曲の中では、“わが友、アドルフ ヒトラー”が一番好きかな?だって、三島らしさが一番出てる様な気がする。この間、ANDORO(ごめんなさい、省略します!)さんが、“金閣寺”の最後の一文がすごいの!と話してたけど、この作品もどちらかと言うと、そのタイプな様な気が・・・。う~ん、すごいもんだ、最後の一文で、全てを語るなんて。それ以上でもそれ以下でもなく、スパッと切ってます。男の人って、変なところで欲がなくて、こういうことが出来て、うらやまし~なと思うことがあります。



 そうそう、そう言えば、英語の先生と話していたら、突然、彼女も金閣寺を読んだ事があるということになり、ビックリ。だって彼女は韓国人。軍国主義の傾向のある三島作品を読んでるなんて想像もつかなかった・・・・・彼女はその作品を読んだ後、京都に行って実際に金閣寺を見たそう。そして、彼女の三島の印象は、“カフカ”(写真、下)らしいです。カフカって、あの、ある日突然、虫になった話を書いた人だよな~と思いつつ、うう~ん、何処に共通点が!?限りなく、耽美主義の三島と何処となく、鬼太郎チックなカフカ。外人にはそう見えるのかしら??まあ、でも、あえて言えば、二人とも、死を意識してたところと、戦争の産物ってとこかな~?
 そうそう、カフカの写真を探していたら、こんな面白いプログを見つけました。カフカと星 飛馬の共通点についての考察。成る程な~なんて思っちゃいました。
興味がある方はこちらへ!はんなりあずき色ウェブログ
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-30 03:34 | 日記

FIT進行情報 その2

 取りあえず、FITの学部長と校長にダメもとで、嘆願書を出す。
手紙の内容も、恥ずかしくなるくらいの、I AM NO1!!な、内容。
半分、友達とヤケで書いてたんで、先生に添削を頼んでた時、ぷぷっと吹き出してました。いや~ん!
 決め台詞は、I am a new generation of fashion illustrat!って、I am a next American idol なノリ。はずかち~!!

 まあ、超ラッキーで読んでくれて、彼らも笑ってくれるなら、脈ありでしょう!
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-27 14:19 | 学校

2005 Brewery Artwalk

c0000711_14374378.jpg
先週のことになってしまうのですが、androjiniousさんに、こんなアートフェスティバルに連れて行ってもらいました!

c0000711_14384563.jpg
ビール工場の跡地に沢山のアーティストが住んでいて、その方たちの、住居兼、アトリエを公開してくれてました。c0000711_14395495.jpg
これが内装。clubにすればいいね~!!って二人で叫んでました。 c0000711_1441347.jpg
 作品は、ピンからキリってトコです。一人、なかなか良い絵を描く子が居たんですが、撮らせてくれなかったので、変わりに、巨大チーズをのっけます!
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-26 14:43 | イベント

Twin falls Idaho

こんなレアな映画がアメリカでしかもTV で放送されるなんて~!!



 もともと、アメリカの映画なんだけどね。監督が双子で、製作、出演までこなしてます。シャム系双子で、体がつながってしまっている彼らが、心優しい娼婦に恋をする話です。ちょっと御伽噺チックな映画です。淡々とした流れでも、飽きない人にはお勧め。
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-25 04:34 | 映画

FIT進行情報。

 今日、この間受けたTOEFLのスコアーをゲット!
未だに、何点か必要なのだが、取り合えず、公式の点数をFITに報告がてら、電話。もう、2005 FALLのSTATEMENTは生徒番号を言っても、表示されないみたいで、名前、誕生日等、聞かれ、やっと、探せてる様子。そうだよね~、もう、締切日の2ヵ月後だもんね~。ここまで、待ってくれているなんて、本当にラッキーな事だと思うよ。

 私が志望している学部は、まだまだ、空きがあるらしく、再参考中との事。この点数で、どう思うか?来月もう一回受けても、待ってくれてるか??を聞いてみると、私が、決めるわけでは無いからね~。いつまで、席が空いているのかも、私は答えられないわ~。な~んて、いつも、怖そうな彼女がおっとり答えてました。

 と、言うわけで、もう一度、エンジンかけて、TOEFLにチャレンジ!!
改善点は、READINGにWRITING!!
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-24 04:40 | 学校

THE 肉大会!

c0000711_4301659.jpg

c0000711_431563.jpg

c0000711_4315793.jpg

 久々の更新!何をやってたかって??
燃え尽きた心に鞭と飴を与えてました。燃え尽きちゃうと、本当に、復活するのが大変なんですよ。まあ、月に一回はこれをやってるんですが、今回は波に例えると、BIG WAVE!

 で、これは、例えると、飴と言う名の肉。ハムです!でかいでしょ~!人間の顔くらいあるんだよ!しかも、こんなでかさで$10しかしません。ハムの人なんて、比になりません!VIVA! AMERICA!
 最初は、切ってとか思ったけど、思い切って、丸々焼いてみる事に。しかも、おまけで付いていたソースを掛けてみることに。これが、また、うまい!ハングリータイガー、特に大トラが3人も居たんで、足りないかも・・・なんて思ったのですが、なんの、食べ切れません。半分残っちゃいました。勿論、皆で山分けしたのですが、肉祭典はこれでは終わりません。この骨を、貰って、家でスープを作ってみました。ごめんね~!みんな!結局私が、一番おいしいところを持っていちゃったみたい!

 でも、体重計は、いま、のりたくないな。。。。
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-20 04:33 | 友達

>丹下の答え

 実は、これ、吉(ピー!) 戦車 が描いたものです。
うう!!しらね~!って言葉が聞こえるような、聞こえないような。テヘッ(>。@)
頑張って、カワイコぶってみました!ごめんよ~オヤッサン。ボディブローが決まっちゃったみたい。はは。
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-15 16:00 | 学校

TOEFL結果報告


 今回、予定を切り上げて、受けてきたTOEFL。受け終わってから、案の定、明日のジョー張りに燃え尽きてます。

 はっきり言って、オヤッサンに語り掛けたい勢い・・・・・ああ、答えてくれるかしら、オヤッサン。今、もうただ、燃え尽きて、何をしたらいいのだか・・・ただ、ここ、2,3日、起きて寝て、食ってしかしてない。学校も、2日サボった。

 で、結果は、CBTなんで、結果の範囲が見れます。213点、範囲に入ってます!!!PBTで言えば、540点は確実です。 

                    が!

 エッセイ次第で550点と言う、本当に微妙な範疇です。本当に微妙な点数なの!
 あはははは~!人生宙ぶらりんってこのことだ~!あはははは~!何もかもが、びみょ~!(薬は使ってません。自棄なだけです。)これは、もうFITの結果次第みたいです。この土壇場で、人生の大きな賭けに遭遇しています!
まあ、取りあえず、FITにはこの結果を報告する予定です。もう、今は、それしかすることが無いかな~。
 
P.S ちなみに、このオヤッサンが誰が描いたか分かったあなた!なかなか通です!答えは・・・・ぷぷぷ、お楽しみです。
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-14 17:43 | 学校

葉っぱ隊 IN AMERICA

c0000711_323077.jpg アメリカでは、いま、空前の日本ブーム。ファッションだけでなく、文化とかにも興味があるって人が沢山居ます。特に、ここ、アーバインはアジアンが多いせいか、特にその傾向が強い。そのせいか、日本語を勉強している人が多く、日本人だと分かると、片言の日本語で話しかけてくることもしばしば。

 さて、今回、大学で日本語講座を取っている子達が発表会をUCIでするというので、覗きに行く事に。最初は、全く期待してなかったのですが、なかなか、みんな芸達者!思わずおお~!!と歓声を上げてしまうほどでした。その中で、際立っておもろかったのが、この人たち(写真)。一体、何処で葉っぱ隊なんて探してきたんだか・・・!?ちゃんと、葉っぱまでつけている念の入れ様でした。さすが!
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-13 03:17 | 友達

2005 春夏パリオートクチュールコレクション


 この間、友達が紀伊国屋に連れて行ってくれたんで、コレクション速報を買った。
Gapプレスって確か、アメリカの出版社なはずなのに、いくらさがしても、この手の雑誌がアメリカには見当たらなくて困る。まあ、大手の場合は直接HPにアクセスすればいいのだけど。

 今回、意外に大御所の方々が良い物作ってるな~と言うのが感想。久々にガリアーノとカールラガーフェルドが良かった。今まで、死んでた(私的にだけど・・・・・)この二人の復活は喜ばしいものです。ヴォーグに載ってったガリアーノのコメントも印象的でした。今回は、ボブ・デュランが”アンディー・ウォホールはボロをまとったナポレオン”とコメントしたモノよりインスパイアーされたそう。ご本人も、ナポレオンの井出たちで登場したとのこと。や、やるな・・・・・そして、彼自身、学生の頃から、こういう貴族的な妄想が僕を支配していると言うとおり、退廃的で、クレイジーで、なのに美しい、まさに現代の貴族達を楽しませるショーを繰り広げたと思います。でも、この雑誌のコメントで、シルエットが妊婦みたいってのは、どうなの??って思ってしまった。私的には、最近ウエストのポイントがHightだなと思わせるのだけど・・・・

 さて、注目のデザイナーさん(写真)です。2003年からデビューしている、アン・ヴァレリー・アッシュです。久々に女性で才能のある方が出てきてくれたな~と思いました。なんてったって、さすがフランス人!レースの使い方が、上手!そして、アメリカに留学しているせいか、甘すぎく、貴族チックになりすぎてないところが、うまいな~と思ってしまう。今後のコレクションが楽しみです。

 ゴルチェは今回、社長が交代。オートクチュールはすばらしいとしても、プレタのほうでぱっとしてなかったのが、打破できるか?が楽しみです。ってか、日本の丸井とかに入ってるJPGが良くなってくれる事を望むよ。あれ、最悪・・・・・

 明日はTOEFL!頑張ってきま~酢!
 
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-10 14:04 | ファッション