カテゴリ:映画( 9 )

Beautiful Losers the film

 みみっちい男は嫌い。そういうヤツほど、俺一番!っていう。で、もって都合が悪いと一目散に逃げてったりだんまりになったり、たったの$1ですら出し惜しみする。んでもって、俺がリーダーと主張。これってすごい悪循環。

 憂さ晴らしのために、久しぶりに見たい映画。
こういう人たちの方が、豪快に生きてそう。
アートの本からの映画です。
サイト
c0000711_9274158.jpg

[PR]
by yyuko55 | 2008-03-16 09:33 | 映画

上半期、勝手にコピー大賞!


 VIVA!テレビ東京!!あまりにすごい!これを越すコピーライトはこれ以上でてこなさそう・・・

お題;映画、アサシン
副題“戦うものSP”(どうやら、9月のテーマらしい・・・・これだけでも、つぼに入ってるんだけどね・・・)

“愛を知らず、情けを知らず
乙女心を修羅に変えて、
お上御用の殺し屋家業・・・・

乙女心を引き裂いて、
真っ赤に咲きます阿修羅花・・・・”

ってすごくね~!?アサシンと。極妻まちがえたの・・・・・?ってゆうか、ウケ狙いにしか見えね~!これを採用した、テレ東もマジすごいって!!

あ、これ、ちなみに別バージョンもあって、

“乙女心を真っ赤に染めて、ぬくもりくれたあの人に、
思い立ちきり修羅の道・・・”

いや~。塾講やってたときに、ヤンキーの卒業文集の作文以来の衝撃!
日本っておもろ~!
[PR]
by yyuko55 | 2005-09-04 12:52 | 映画

超びっくり!!アメリカ版“太陽と月に背いて”


 あ~びっくり。アメリカのホラー映画よりびっくりして、目が点になったよ。

 この映画、内容的には酷評された映画でした。レオ様ファンも“??”が連発だったこの映画。だって、おっさんとの恋愛を描いた
ホモ映画
なんだもん。また、なんで??な~んて、当時は思ってたけど、意外にレオ様(注:ファンではありません。)の野心作だったのかも。
 さて、どうして、びっくりして、評価替えしたかと言うと、なんと、おっさんとレオ様の
素っ裸の体当たり演技!
おっさんが素っ裸なのは分かるけど、まさか、当時バリバリ売り出し中のレオ様まで、やるとは思わなかった・・・
びっくり!見ちゃったよ~!!こんな大きさなのね!
 おすぎに報告したい・・・
 しかも、ベッドシーンではなく、喧嘩したり、病気で、ベッドから転がり落ちたときに見えたりするんで、心の準備ができてません・・・
 は~、映画見て、ここまでびっくりしたの久しぶりだった~!
[PR]
by yyuko55 | 2005-07-01 06:48 | 映画

Twin falls Idaho

こんなレアな映画がアメリカでしかもTV で放送されるなんて~!!



 もともと、アメリカの映画なんだけどね。監督が双子で、製作、出演までこなしてます。シャム系双子で、体がつながってしまっている彼らが、心優しい娼婦に恋をする話です。ちょっと御伽噺チックな映画です。淡々とした流れでも、飽きない人にはお勧め。
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-25 04:34 | 映画

可愛いアニメーションなのだ!



 いま、はまってるアメリカのアニメです。アニメって言っても、多分、有名なイラストレーターさんが書いてると思うのですが・・・・。なんてったて、色使いと、デザインが本当に可愛いのです。
 ストーリーは、このブルーのお化けと、隣に居る男の子の住んでる不思議なアパートの話。
 グッズが出そうで出ない。くそう!
[PR]
by yyuko55 | 2005-03-17 15:56 | 映画

凹んだ時には、この映画!


 最近、凹んでたんで、思いっきり笑いたくて、見たこの映画・・・・・
                    ブラック・ギャグ。

                                           



って、おお~い!殺されるよ!この人に!
[PR]
by yyuko55 | 2005-03-15 14:15 | 映画

ジョニー好きな私を許して~

c0000711_6325336.jpg

 アメリカだと、7月公開予定のこの映画、またまた、ゴールデンコンビのティム バートンと組んで製作中です。
 
 もともと、私はジョニー好き。だって、個性的で、かっこいい。

              そして、今回のこの映画、
          原作が”チョコレート工場の秘密”なんだもん。

って、知ってますか??児童図書で、夏休みに読まされました。読書嫌いの私が、珍しく、熱中して読んだ本です。
 内容は、ある町の、チョコレート工場の話。世界中の人が好きで、魔法みたいにおいしいチョコレートがあって、チョコレートの包み紙の中に金の紙がはいってると、その子供は特別に工場を見学にいけるというもの。でも、その工場は摩訶不思議で。ってなもんです。

 ただ、気になるのが、ミュージカルという注釈が入ってたんだよね。踊って歌うの??ジョニーが???ありえない。ありえるなら見てみたい。まあ、どっちにしても7月までお預け。
[PR]
by yyuko55 | 2005-02-18 06:43 | 映画

phantom of the opera

 今日、とても綺麗な映画を見ました。皆さんもご存知のように、”オペラ座の怪人”です。
いま、ゴールデン・グローブ賞にもにもノミネートされています。最初は、それほど注目されていなかったのですが、後日、全米600もの映画館が上演を追加するなどと、ちょっと注目されています。
 内容としては、ブロードウェイで上演されているのと全く同じなのですが、衣装とセットの美しさに圧倒されます。バラでいっぱいの控え室や、ヴォッティチェリのヴィーナス誕生を彷彿とさせる貝の形をしたベットなど、観客を魅了するのに一役かってます。衣装も、とても綺麗で、クリスティーンの清純さを表わすあの白の衣装は、見事です。そしてラストのシーンでクリスティーンが怪人にこんな暗闇で、あなたの人生ってどうだったのでしょう?って哀れみます。
 私も容姿にコンプレックスがとてもあったので、怪人の気持ちにシンクロしてしまって、しかも、ちょっと嫌な事があったことも重なり、号泣しました。
 家に帰っても、気分が晴れなかったので、この間買った、フランス直輸入のカマンベールチーズにスモークターキー、それにチンザノ社のロッソを飲んで、贅沢してみました。ちょっと
、気分が晴れたかな?プログ書けるくらいだから~。
 では、また明日。
[PR]
by yyuko55 | 2005-01-16 17:01 | 映画

プリンスの薦め

 って、プリンスなんて誰~??なんておもうそこの君!!!

                  若い!!
                     退場!!!


 私が言ってる、プリンスは80年代のポップ・シンガーの人のことです。タイトルで分かった人は多分25歳以上

 この間、Vrと言う、アメリカの音楽番組で夜中に”パープル・レイン”がやってたのでついついみてしまう。これは、プリンスが主演でよくある、歌手物語みたいなものです。

 内容は、プリンスが歌手として活躍してるライブハウスで起こる恋愛あり、ライバルとの抗争あり、はたまた、家庭問題有りってゆう、もうお決まりの映画です。しか~し、これがオモロイのである。なんてたって、プリンスは超がつくほどナルシスト。恋愛の仕方だって普通ではありません。
 何人もの女がプリンスにいいより、
 ”あなたにお近づきになれるなんて、どんなラッキー・ガールなの??”
 と、蝶よ華よばりです。そうです。この映画の中では、プリンスはやはり王子!!付き合えるのもなら、死んでもいい!!と言う感じなのです。

 ところが、プリンスの家庭は順調ではありません。同じく音楽家(?)父親の挫折ぶりが、彼のトラウマになってます。家に帰ると、父親は母親を殴り、いつもプリンスは止めに入ります。余談ですが、お母さんの事を”MA~”と呼んでるプリンスは本当に可愛いです。(日本で言えばおか~んなんだけどさ~)
 自分も父親と同じ道を歩んでしまうのではないかと言う、恐怖が恋愛にも、はたまた音楽にも悪影響してしまいます。ここで、彼は彼女にも捨てられてしまい、挫折を味わうのだけれども、このシーンのプリンスは本当に違和感バリバリです。
           華麗、優雅、ナルシスト、王子!!
そんな、プリンスに生活観など無用なのです!!と、言いたいトコなんだけど、それは、彼の迫真の演技のせいみたいです。

 そう、プリンスはやっぱ、ナルシストだけあって、演技良し、ピアノも弾ける、ギターも弾けるダンスもOK、歌も歌えて、顔も良いという、考えて見れば、結構すごいんだね~ってゆう人なのです。それに、あの当時、きっついな~なんて思ってた、あの顔も嫌にかわいく見えてしまったりします。これって留学マジック!?ってな感じなんですが、脹れっ面しているプリンスが妙に可愛かったりしています。それに、ひげにモミゲが生えていても、まだ、美しい。それはこの人しかいないじゃないですか!

 知ってる人も、知って無い人も、一見の価値ありなんで、見てください☆

では、また明日。


[PR]
by yyuko55 | 2004-12-30 04:47 | 映画