カテゴリ:イベント( 47 )

GEISAI #8

c0000711_13252181.jpg このGEISAIは、村上 隆が発起人となって、開催しているもので、東京ビッグサイトで9月11日に開催されました。新人発掘目的で、画廊の方が、見に来たりとか、雑誌の取材も多いですね。参加者も、学生や新人の方が多いです。
 今回の注目株がこの方、松井えり奈21歳。現在、多摩美油絵学科在学中です。しか~し、この人、既にカルティエ財団ついてます!!確か、GEISAI#6で、この美術財団の館長に見初められたらしい。
 この人の画風、まさに、漫画的なんです。よくある表紙の絵じゃないですか。しかも、この人、人物画のイラスト会場で書いてましたが、ガラスの仮面の作者とか、往年の漫画家が書くようなイラストでした・・・これ、買ってと言われても、断ります!ってな品物でした。でも、基礎はがっちりしてますよ。小さく描かれた鉛筆デッサンでの自画像が、ハチャメチャ繊細でした。3H~5Hまでつかってハッチングしてるのに、肌はヌメッとしてて、技術の高さは伺えました。
 ご本人さんも、と~っても変わってて、このカルティエの展示会に、魔法使いのステッキにティアラで、出席してたみたいだし・・・思いっきり別次元に住んでる不思議子ちゃんって感じでしたね。
 しかし、見事にフランスの漫画好きと、カルティエの流行に対しての敏感さをくすぐった画風だったのだと。これも、時代と認識せざるを得ない。まるで、印象派が生まれた時を再現してるようだと思わざるを得ないよね。
 こうみてると、カッコツケだけじゃ、この業界、本当にやってけなくなってるなと心底思いました。
[PR]
by yyuko55 | 2005-09-17 13:48 | イベント

KIDIカフェトークに行って来ました。

c0000711_10464813.jpg KIDIって言うのは、金沢にある、日本で唯一、パーソンズと提携している専門学校のことです。ここの基礎科はかなりいいらしく、実際パーソンズの学長が、来訪して、教授連に、見学してくるように、と、言わしめたほどらしいです。授業は、パーソンズのやり方と一緒なんで、一般的な、デザイン知識を1年、学科関係なく、勉強するとのこと。授業は勿論、英語です。その後、パーソンズに編入試験を受ける事になり、な~んと、TOEFL免除。でも、面接するんで、その時点で、英語力はバレバレってことで。場所がら、生徒が集まらないらしく、ほぼ、ワンツーマンな授業になります。なんと、1学科15人定員。なのに、10人しか集まらないらしいです。教授陣は、結構経歴よろしく、ほとんど、パーソンズ卒のお人たちです。ここって、特にインテリア、プロダクトデザインが目茶苦茶いいんですよね。何処まで、先生の指導が入ってるんだ!?と、目を疑ってしまうくらい。結構、ポートフォリオ作りに、チェックを入れてしまう学校なんです。

 さて、この講演会も、この学校が主催したもの。山口 裕美さんという、アートデレクターがいらっしゃって、アーティストの心得を話す!って言うから行って来たものの、実際は第51回ベニス・ビエンナーレの報告会でした。

 なかなか、この方の、レポートが面白く、現代アートが苦手な私も(だって、今の時点では、クズが多いし、絵で克服できないモノを、言葉で補ってるのもが多い。そういうモノって私の中では、逃げであって美術じゃ無い)、お!行ってみたい!と思わせるものでした。今回は、ベテラン勢の復活が挙げられ、ギルバート&ジョージ(ゲイカップルなんですよ~!)がイギリス館で出品してたり、エド・ルシャも過去と未来をテーマにしたオモロイ作品を描いてました。いいな~。行ってみたいな~。

 それって、どうなのよ!?って、思ったのが、森 まりこ。金カネかね~!日本人はブランド好き~!って、いうインパクトしか受けなかった。なんせ、展示会場に、ずらずら~っと協賛会社の張り紙が!!げげ~!まあ、日本のアーティストがパトロンをゲットするのは、賞賛に値すると思うますが。ただ、石内 都という、日本館代表の作家が、作品販売をしなかった点については、日本人アーティストのプロモーションの下手さを浮き彫りにした結果だな~、かえって森まり子くらいたくましくっていいかな~。と思えたほど。

 さらに、今回はコミッションが2人のスペイン人女性が勤めてるそう。なんで、2人なんだ!?女性だからか!?スペイン人だからか!?という、賛否両論があるらしいです。でも、そのおかげで、今年は女性陣が特に元気があったそう。この写真の作家Joana Vasconcelosもその中の代表と言ってもいいはず。一見、こんな綺麗なシャンデリアなんですが・・・・実はなんと、タンポンで、出来てます!!女性らしい、エログロを見事に表現してるな~と思います。だって、綺麗だと思ったら、グロ~!なんて、この人、清楚な人だな~と思ったら、うわ~!小悪魔タイプだ~~!!!な~んて、ことあるでしょ~AT 合コン会場 OR 給湯室。ね、特に男性人!あと、アメリカのMOMA出資のラジオ放送局がかなりゴシップまみれで面白かったらしい!例えば、ビル・ゲイツが豪華客船で来たらしいよ~!嫌味ね~!な~んて感じだったらしい。
 うう~ん、一度は行ってみたいな~。
[PR]
by yyuko55 | 2005-08-28 11:24 | イベント

イベントを手伝ってきたよ~!

 ふむふむ。すごいな~。19歳で、約500人の集客力。しかも、自分で企画、構成までしてさ~。ファンまで付いててさ~。畑違いと言えど、マジ焦ったね!焦った分だけ、仕事してみた。ら、
秘書になる??
って言われたさ~。いや、秘書よりも、イラストレーターになりたいです!あはは~!久々に、元副店長の自分を思い出したさ~。

 このイベントは、某ランドで踊ってる子が行ったモノで、多分、お弟子さんやら(19歳にしてね・・・)お友達やらと、行ったダンスの公演会です。hip hopあり、モダン、ジャズ有り。アクロバティックな物までありました。あまりにすごいんで、経歴を聞いてみると、日体大出身と言うので、うなずいちゃいました。休憩挟んだ、2時間公演で、昼、午後の二回公演(ジャニーズ??)。ファンの方も、筋金入りで、入場の列を二つに分けたら、怒られた。一番前に座れないじゃない!って。ゴメンナサイ。
 公演はデカイくて、音響さんやら、照明さんはプロなのに、会場スタッフが素人のみって言う結構辛い状況でした。う~ん、やっぱ、500人ともなると、混乱も生じるし、やっばいな~と思ったけど、ある程度、仕切らせてくれたんでなんとかなった!頑張った!本当に頑張ったんだよ~!だって、規則が厳しいらしく、イメージ崩す事は出来ないみたいで、取り締まりはみんな、おいらの仕事さ~!会場から出てけ~!とかさ。ダンサーさんは、断れないらしく、かと言って、次回公演の準備もあるから、追い出さないとなんで、憎まれ役。でも、写真撮りたいのに、恥ずかしくってできな~い!なんて、ファンに言わせちゃうなんてすごいな~と思ったよ。

 憎まれ役だけじゃなくって、私自身も楽しませてもらったわよ~!当然!!ダンサーさんたち、それぞれ、置きチケットをするのだけど、すかさず、名前チェック!そして、誰が本命か尋問。なんと。90%の子が、女の子宛でした。本当に、ダンサーさんってモテルのね~!そして、なかなか吐かなかったわ。誰が本命か。そして、一番、うちらを盛り上げてくれたのが、王子役の子。かわいいんだ!これが!性格もとってもよく、人種偏見にさいなまれてきた私を癒してくれたわ~!やっぱり、日本人にとって王子とは金髪だってね!でも、この王子、本当に、からかいがいがあって、公演中、バナナ24本買ってきたり、ガチョウの着ぐるみ着てたりしてた。意外にも、この王子、オーストラリア出身。なんで!?無いじゃん、某ランド・・・

 まあ、そんなこんなでした。さびしいわ~と思ったのが、打ち上げが無かった事。ふふふ。そうね、19歳ですもんね~。でも、踊りなれてる彼らもさっさと帰って行った。毎日の事だもんね~。こんな、酒好きの私が、打ち上げなしの状況が辛かったわ~。

p.s後日、写真upします
[PR]
by yyuko55 | 2005-08-20 19:27 | イベント

2005 Brewery Artwalk

c0000711_14374378.jpg
先週のことになってしまうのですが、androjiniousさんに、こんなアートフェスティバルに連れて行ってもらいました!

c0000711_14384563.jpg
ビール工場の跡地に沢山のアーティストが住んでいて、その方たちの、住居兼、アトリエを公開してくれてました。c0000711_14395495.jpg
これが内装。clubにすればいいね~!!って二人で叫んでました。 c0000711_1441347.jpg
 作品は、ピンからキリってトコです。一人、なかなか良い絵を描く子が居たんですが、撮らせてくれなかったので、変わりに、巨大チーズをのっけます!
[PR]
by yyuko55 | 2005-05-26 14:43 | イベント

パウワウに行ってきました!

c0000711_1773994.jpg

 インディアンのお祭りパウワウを見に行きました。
本当は、秋に行われるのですが、UCIの学生が、文化交流のために企画したものなんで、季節はずれで、ちょっと小さいお祭りでした。知ってますか!?インディアンにも色々部族があって、その部族によって装いが違います。この写真のインディアンが日本人にとって最も典型的だと思うのですが、みんな裸じゃないんですよ~。中には中国の京劇の様な華やかな衣装や、中南米に見やれるような民族衣装もありました。でも、まじ、インディアンの衣装はクール!!なんででしょうか、スピリッツですかね!?

 そうそう、このインディアンはなかなかチャーミングで、こんなショットを激写!ぷぷ!
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
            もう一息!矢印を追っかけて~~!!
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
                         ↓
                         ↓                         
                         ↓
c0000711_1721156.jpg
 
       って、ごぉおおらぁああ!ハントしてるな!! 
       何処の世でも、男は所詮男なのかしら!?                       
[PR]
by yyuko55 | 2005-04-18 17:24 | イベント

うらやまし~い

大蛇が街にやってきたに行ってきた
 アメリカに来て何が恋しいかってゆうと、ライブにヨーグルト。
 今日は他の人のプログを見ていたら、ピエール瀧のライブに行ってきたという日記を発見。電グルはよく、海外にお呼ばれしてるって聞いたけど、カルフォルニアにも来てくれないのかしら??見たい・・・Tバックで踊るピエールを!!一体どんなライブだったんだろう!?
 ちなみに、藤井隆は来てくれました。あの方びっくり!ダンスに歌が完璧です!一瞬口パクかと思ったんだけど、まあ、その辺いろいろからくりがあるらしいです。
[PR]
by yyuko55 | 2005-01-08 04:38 | イベント

HAPPY NEW YEAR!! 2005 IN AMERICA

c0000711_1839447.jpg

あけましておめでとうございます!!

 実は、年末38度の熱が出て、死んでました。
でも、タイトル通り、バカなんで、ロスのダウン・タウンで開催された、small villageに高熱を押していってきました。

 会場はハイアット・ホテルの目の前の道路を封鎖したところで、1、2万人ほど人が来てました。内部は合計4つのブースに別れていて、それぞれDJブースにステージ、さらに移動遊園地もあるという、大規模な物でした。メイン・ゲストはKILLERS11時から12時までカウントライブをしてくれました。しかも、高層ビルのど真ん中で、花火まで上げて、よく消防法にひっかっからないな~と、言う、That's Americanなショーでした。

 MUSICはハウス系。DJは以下のラインナップ。
Paul Oakenfold
the Crystal Method(かなり良かったです)
Omar Khan
John Digweed
Desyn Masiello
Mark Farina
Jason Bentley

 明けて、正月の夜にはサンタモニカにあるサーカスと言うクラブに行ってきました。知り合いが今日は良いDJが来るから!と言ってたけど、本当にNICEでした。来てる子達も、ダンス、センス共に良し!しかも、ウザイ軟派男なし!正月早々かなりラッキーでした。

 年末年始、ハウス漬けで、意外にこの音、自分に合うんだな~と、改めて思いました。
では、また明日。
c0000711_6482020.jpg
c0000711_6484439.jpg

[PR]
by yyuko55 | 2005-01-03 18:40 | イベント