カテゴリ:旅行( 7 )

中国買い物道中&美術進行報告

c0000711_23534872.jpg最近、ショートガードル履くと、お尻が四つになってヤバい。

お買い物の続編。アメリカのサウスコーストプラザで百ドルから二百ドルしてたバック
とストールが0一つなくなったお値段でした!友達の結婚式用に購入~♪
c0000711_23543213.jpg
 美術は、のろのろだらだらと描いてます。そろそろ、馬力入れて描かなきゃなんですけどね~。ウダウダやってますよ。取りあえず、この心に鞭を入れる為に、コンペに出品しようと思います。

 次回、描き終えたピストリーをのせます。うーんでも、よくないんだよね~もう一回描き直しだよ。二枚の連作にしたほうがいいかも。な~んて思ってます。
[PR]
by yyuko55 | 2006-03-12 23:54 | 旅行

さよなら旅行

 っつーわけで、近場、そして安いラスベガスに行ってきました。
 今回の目玉は、GUN SHOOTING。
 女の子同士でいったので、ホテルのドアマンにどこ行く?と聞かれ、もちろんGUN SHOOTING SHOPと答えましたよ。もちろんその後の、タクの運ちゃんにも。二人とも、びっくりして、マジ??ってな感じで、からかわれました。二人とも、ピストルを打つ構えをするんで、ほかの観光客がびびってました。
 ツアーでいくと高いんで、お店に直接電話してみたところ、IDと金忘れんな!の二言返事。それなら、と乗り込んでみたんだけど、お店の前にはイカチンばかり。もちろんここでも、からかわれましたさ。
 お店の人に、初めて!と言うと、丁寧にGUNの選び方から、打ち方まで、教えてくれました。50発くらい打って、30ドルしかしません。
 で、打った感想はと言うと、今後、銃を向けられたら、すぐ金を渡そう!と思いました。私が打ったのは40口径台だと思うのですが、これ打たれたら、確実に死ぬなと言うのを実感。だって、打った時の、空気の動きが明らかに違うんだもん。日本人は銃を撃つ機会がないから、結構、銃のことについて、実感がないけど、やっぱ打ってみると、これは人を殺す道具なんだと認識しました。子供が簡単に人を殺すけど、銃を打つ恐怖感から、よくやるよなと思いました。
 そうそう、ここはマシンガンや、ショットガンも打つことができます。あまりお勧めしないけど。
 まあ、ベガスは何でもありってことでしょう。
 そのほかに、超怪しい、催眠術ショーをディスカウント チケット ショップで買い、(なんと半額)行ってきました。ジモピーしか来てません。それとか、サルサ踊りに行ったら、ロカビリーナイトだったりとか、そうそう、ROSSとかいう、HOTEL リビエラの近くの超激安ショップに行ったり(ここは、土地柄、下着が狙いめ!!)あと、まいにちバッフェで食べ放題を満喫してました。お勧めバフェは、PARIS、TODAI(カニ抜きでよかったら、昼がいいよ。すいてるし。FREEガイドブックに$5割引券があったよ。)アラジン(デザートがぴか一!)PARISに行ったとき、ロースとビーフを切り分けできないからと言って、5cm厚のどでかい肉を皿に載せられた。通りすぎる客がみんな立ち止まってた程でした。

 リフレッシュができたんで、また今日から、勉強の日々スタート!
[PR]
by yyuko55 | 2005-03-29 10:09 | 旅行

NY観光編その2

c0000711_4524028.jpg3日目 寒い!!だって雪積もってる。でも、元気に観光!ひとまず、5番街へ行きました。

c0000711_4551324.jpg10:005番街へ
 何故か、5番街駅前のセントラルパーク付近に、パトカーの山!!軽く50台くらい。こんなシーン、ポリスストーリーでしか見たことが無い・・・・
 事件を尻目に、5番街のバーニーズへ行く。何が、注目されてるのか考察するのに、ここを見るのが、一番手っ取り早い。気になったのが、ジュンヤ ワタナベがクローズアップされてた事。最近、彼のデザイン好きです。洗練されてきてますよね。あと、ここだろ~!ここがお前ら好きなんだろ~!ってところを確実についてきますよね!
 あと、アクセが面白かった。アイディアの宝庫でした。中でもTWINKLEってゆう人の作品。厚めのプラスチックで、珊瑚とか、鳥をかたどって、それをビーズや動物の牙とかでデコレートしたネックレスがとても可愛かった。その他にもアンティーク家具のパーツをネックレスにしたものとかあって、可愛かった。でも、みんなデカイ!!試しに、着けてみたけど、店員さんがオモロイ!美しいわ~なんてゴージャスなの!?なんてベタボメ。でもこの方、男性です。

c0000711_591443.jpg11:30 5番街をぶらぶら。エミリオプッチの店に立ち寄る。ハンチング帽$140をマジ買おうか悩む。
 有名な、トランプタワーがあったので、おのぼりさんバリに激写。なんで、有名かってゆうと、いま、人気の番組で、経営能力のある人たちが集まって、どっちのチームが多くお金を稼ぐか?と言うモノがあって。そのチームの中で、一番無能だった人を、毎回一人ずつクビにしてゆくと言うもの。実際、審査してるのが、トランプ財閥総裁のトランプ氏。決め台詞は”YOU ARE FIRE!!”勝者は、何ヶ月か実際に社長を就任し働きます。賞金も半端無いです!

12:00 デザイン ミュージアムへ
 MOMA前の小さな美術館です。でも、期待していたほどでは無かったです。良かったのは、SHOPでした。アクセサリーを多く取り扱っていて、可愛いものばかり。$100もする、ピアスを衝動買いする。だって、ベネチアン・ガラスのビーズを使って、さんごをかたどった物。可愛い・・・高くて迷ってると、店員さんが、10%引きにしてくれた。英語を喋れるとこんな得点があるのか・・・・

1:00 画廊へ
 良い日本画はやっぱり海外に流失してます・・・ここの画廊の日本画もいいものばかり。

c0000711_519120.jpgc0000711_5193839.jpg2:00 コリアン・タウンへ食事に行く。
 NYの韓国料理はまいう~!!ここ、”ソウル・ガーデン”は豆腐チゲがおいしいです!と、言うのも、豆腐が自家製。辛さも、選べます。寒い日だったんで、熱々の石鍋が嬉しいったら!!ちなみにここのキムチもうまいです。場所は34W 32nd St, 2F。5TH&6TH AVESにあります。そうそう、ここらへんのお土産屋さん、安いです!


3:00 SOHOへ。
 チャイナ・タウンをチラッと見た後、SOHOへ。目的は、ビーズショップ。日本に比べて、アメリカはいいビーズがないです。スワロフスキーなんて、見たことが無い。一番困るのが、チェーンが無い事。私が行ったビーズ屋サンはアジアの民族系モノ。変わった物が多いかな。チェーンも売ってるし。14金メッキのGOLDチェーンが手に入ってうはうは。店員さんがとっても親切。どうすればいい?って聞くと、親切に答えてくれます。まあ、作ったモノは追々載せます。

c0000711_5343123.jpgc0000711_535741.jpg6:00 ブロードウエイへ。ちょっと、お茶して休憩。それにしても今日は歩いた!そうそう、ここのトイ・ザラスは一軒の価値あり。何でかって、中にデッカイ観覧車が!
 そのあと、オペラ座の怪人を見に行く。号泣しました。う~ん、きっとすごいロマンチストサンか、容姿のコンプレックスがある人ははまるはず。衣装やセット、ちょっとしたトリックがすごいですね。シャンデリアが本当に落ちてきてビックリ。歌唱力もすごく、現代のオペラと言っても過言は無いはず。席はあいにく一番後ろから2番目だったけど、NYの劇場は小さいので、全く問題なし。
 
 公演が終わって、そのまま、地下鉄で帰る。フロントの人と、また、お喋りして、寝る。

4日目
 8:30 スーパーシャトルが予定より30分も早く来る。5分時間を貰って慌ててチェックアウト。JFKへ直行。問題も無くフライト。
 6:30 SNA着
[PR]
by yyuko55 | 2005-03-14 05:53 | 旅行

NY観光編

 寒かった!けど、以外に冬って、ホームレスが居なくて、安全かも。
取りあえず、日程表です。

2月28日7;30pmSNA(ロス)発
      10;30pmサンフランシスコにてNY行きに乗り継ぎ
      
この時、18歳位の悪がき集団と、頑固親父がけんかし始めて、ドキドキ!NY行きの人って、一癖ある人が多いかも!?そうそう、あと、ユナイテッドに乗ったのだけど、コーヒーがスターバックスなのと、H2Oのコスメがあってうれしかったな~


3月1日 6;30amJFK(NY)着
      バスに乗って、NY CITYのバスターミナルに向かう
      SUBWAYに乗り換え。FITに向かう。
      早めに着いたので、ダンキンドーナッツで朝食を取る。
    
      12;00pm 説明会始まる。
       1;30pm 終了。FITのギャラリーに行く。
 ファッション イラストレーターの展示会もやっていたが、もうひとつの、グラマラス(?ごめん、忘れた。)という、ドレスの展示がターゲットと言う、大手スーパーがスポンサーになってるため、大規模で、面白かった。その中でも、ヴァレンティノのパーティドレスは秀逸。露出度も高くなく、ヒップ部分は宮廷ドレスの様に膨らんでいるのに、なぜか女性らしいセクシーなライン。見事でした!

       3;30pm ミュージアム オブ セックスに行く。

   私の独自の持論ですが、SEXと芸術って密接な関係があると思うんですよ。これを否定したら、現実的な表現は一切できないし、やっぱ、パンドラの箱を開けて以来、人間の生ってやっぱり、快楽と苦痛だからね。特に、性の部分って、人間の極端な快楽追及の一面と、くだらなさが出てきて面白い。理性であがないきれないものがそこにあるわけだから、人間の愚かさもそこにあって、興味深いものだと思う。でも、期待していたほど、内容はよくなく、ヌード写真の歴史、ポルノの歴史みたいな類。結構、入場者が沢山居たので、びっくり。ゲイのポルノとかもあって、それもびっくり。でも、ショップは面白かった。友達に、ヌードトランプ(男版)のお土産と、ゲイのSEXに関するアドバイスぼ本を興味本位で買う。

       5;30pmHOTELに向かう。途中で、スーパーによって、ベーグルと牛乳を買う。
       6;30pmレストラン サイゴングリルで夕食。
 昨日から、胃が痛かったので、ベトナムフードを食べに行く。知ってますか?ベトナム料理って、香菜が沢山入っていて、美容と健康に良いんですよ~!私はフォという、ライスヌードルが好きなんで、それと、野菜が欠けているので、生春巻きを頼みました。野菜がとっても新鮮だし、ジャスミンティもついてるし、その上、店員さんがてきぱき、すいすいとこなしてくれて、一人で行っても居心地良し!もし、NYの食事が油っぽすぎる!と言う方、いらっしゃいましたら、ベトナム料理をお勧めします! 
       8;00pmHOTEL到着。
 なんで、お前1人なんだよ!と言いたそうに、受付のお兄ちゃんにジロジロ見られて、まずいかな~なんて思ったけど、とてもいい人でした。と、言うのも、ブロードウェイ チケットの取り方を教えてもらうつもりが、この人、その場で取ってくれた。もちろん、NO ギャランティーで。NYとCAの時差は3時間もあり、なかなか、眠れなかったので、オーストラリアから来たと言う学生さんとちょっと立ち話。それにしても、汚いホテルでした。寝るときは、ちょっと怖いので、椅子をドアの前において、ささやかなバリケードを作って寝る。

 明日は、観光編の3日目編です。お楽しみに~
[PR]
by yyuko55 | 2005-03-09 12:02 | 旅行

行っちまったさ!!ユニバーサル・スタジオINハリウッド!!

 ついに行ってしまった!ユニバーサル・スタジオ!日本でも行った事が無かった!
しかも、当然のごとく、行き着くまでが大変だった!
なんせ、クリスマス・イブに行ったもんだから、駅に着いたら、何と、電車が無い!自称旅好きの友達が調べてくれたスケジュール。駅であったおばちゃんに、質問されながらも、いや、友達が言ってたから、絶対電車はくる!!と、断言したが、結局、来なかった

 が、なんとこのおばちゃん、本当に親切な人だった!!なんと、その場で、妹を呼び出し、うちらも一緒にLAまで連れて行ってくれた。LAから、地下鉄に乗って着いて、うちらは超感動!!だって、アメリカで電車も来ない、車も無いと言う最悪な条件の中、10時にはつくことが出来たんだもん!はっきり言って、奇跡に近い!!

 感無量で入ったユニバーサル・スタジオ。まず、うちらの目に飛び込んできたのが、ヴァン・ヘルシング。が、はっきり言って、ただのお化け屋敷だった。爆笑だったのは、前を歩いてたインド人御一行様、あまりの恐怖のためか、なんと男同士で手をつないでました。

 そして、あたしの心に火をつけたのは、なんと、あのブルースブラザーズ!!超超超格好よかったです!特にあの車!!(近日中に載せます)激写しまくりました。軽く10枚くらい。しかも。登場の時も、退場の時も、あの車できてくれます。は~あれは、本当に感無量でした。Back tio the Futureにいったら、デロリアンが淋しそうにちょこんとあって、かわいそうだった。

 そして、お勧めなのが、シュレック!!前評判があまりよくなかったので、期待してなかったのだけど、これが結構オモロイです。あまりの感動のため、ドンキーとシュレックと写真を撮ったほど。ああ、でも、行く前にビデオを見ることをお勧めします。

 帰りは、ユニオンステーションから、アムトラックに乗って帰ったのだけど、すっごく変!!と言うのも、ゲートEで待つよう言われ、待合室前の看板の下の長い行列に並んでました。うちらはてっきり、バスかなんかで連れてかれるのかと思ってた。だって、電車の入り口でも、ホームでもないところで待ってたから。丁度、発車10分前になったところで、その行列が進み始めた。でも、単に行列でホームに移動しただけ・・・って、お~い!?って、感じじゃない??ホームで待てばいいじゃん!?しかも、まだ落ちがある!なんと、電光表示板でご丁寧に誘導したそのホームに電車が無い!!口伝に、隣のホームかもと言う、噂で移動。その際、全く係員は居ない訳で、なんで、並んだのか、全く意味不明だった。でも、それがアメリカって感じ。何もかも、大雑把で頭にきます。

 と、言うわけで無事帰って来れたんだけど、アーバインに帰ってきたら、今度はバスが無くて、友達が急遽泊まる事になった。明日は25日。また、泊まりになりそう。

では、また明日。c0000711_651522.jpg
[PR]
by yyuko55 | 2004-12-24 16:03 | 旅行

18禁日記③

 つづき。
で、そのストリップは本当にすごかった。内容としては、東京にあるJ-MENSとほぼ一緒ないだろうけど、ここは、モノが見えないといってたけど、実際は見えます。ってゆうか、隠してるんだろうけど、でかすぎて隠れません。みんなマッチョだったし、顔はまあまあなんじゃないかな?
 出演してるダンサーの人とかも、いろんな人種がいます。ブラック、ホワイト、アジアンにラティーノ。はっきり言って、アジアンとラティーノのマッチョは受け付けなかった。アジアンの子は、たぶんゲイなんじゃないかな―?だから、受け付けなかったんじゃないかと思う。ラティーノは顔と踊り方がまずかった。よく、ラテンのお姉ちゃんがする、あのなまめかしい踊りの男版って感じで、オエップって感じでした。顔も、石橋貴明(とんねるず)がやったホモ男田ホモ男にそっくりで、ぎゃふんでした。
 行く前、何人かの友達から、やっぱ、たっちゃってるわけ??なんて、聞かれたけど、はっきり言って、たってます。日本人みたいに小さいわけじゃないから、半立ちの状態でも、分かっちゃうんだよね。しかも、ダンスのセックスアピールのときに、触ったりするから、余慶かも。まあ、男の悲しいサガだよね。
 アメリカ本場のストリップですごいのは、ダンサーだけじゃない!!お客さんもすごい!!女の人だけなんだけど、老若問わず!です。60,70くらいのおばあちゃんもいるし、親子で見てきてるし、女なら何でもあり!隣の美人さんも"服脱げ―!!"って絶叫してました。NO1ですごかったのが、一番手前で見ていた女の子で、最初から最後まで興奮していて、ハアハアいってて、ちょっとキモかった。その子の一番の目的は、ステージに上がることだったらしく、ステージに上がると、ダンサーの子とエッチなスキンシップができろわけだけど、まあ、演出上、手足を椅子に縛り付けられちゃうわけ。でも!!彼女の手は、にょきにょき動いてて、ダンサーの子に触りまくりで、本当に見ててウゲーだった。
 そうそう、ステージに上がると、この子達だけ、ダンサーのものを見ることができます。まさに、ぎゃー!!!て感じだけど。そしたら、友達がいいなーとつぶやいたのをきいて、仲良くなれそうと、思いました。
 まあ、ともかく、ラスベガスに行ったら一度はおいで。でした。興味がある方は、chippendale.comを見てください。
[PR]
by yyuko55 | 2004-11-28 03:21 | 旅行

18禁日記②

 いやはや、昨日は大変でした。
今日は感謝祭後!アメリカでは感謝祭の次の日は、大セールを各ショップでします。と、いうわけで、ラスベガスにあるアウトレットに行ってきました。
 
 この日はなんと7時から開店するわけですが、コーチはすごかった。何がすごいかってゆうと、値段!人!だって、ミニバック1個35ドルだよ!?みんな買うわ買うわ!あれは最低一人5個は持ってたね。しかもほとんど日本人と韓国人だったね。私は、人ごみに負けて、さっさとドルチェ&ガッパーナに行ったわけだけど、ここが、本当に掘り出しモンだらけだった。通常750ドルするシルクのシャツがなんと74ドル!!信じられる?信じられないよねー!しかも、シルエットがマジきれいで、これを買わなかったら、神に怒られるって本当に思ったよ。つうわけで、即買い。そのほかにも。CKのジーパンに下着、シャツ、ベルト。アルマーニのサングラスを買いました。これで、合計250ドルなんて、日本じゃありえないよね。

 買い物終えて、ストリップ通りに帰ってきて、昨日には行けなかったバッフェに行って爆食。灯台レストランって言う、日本食のバッフェだったので、思いっきり食べました。ここの蟹は、まあまあかな。あまりに食べるので、隣の姉ちゃんがびっくりしていた。

 さて、ここからが本番です、何が本番かってゆうと、なんと、行ってきちゃいました。ストリップショーに!!!!と、言っても、女のストリップではなく、男のストリップに行ってきました!!!本当にこれはすごかった。

 時間がなくなったので、つづきは、また明日。
[PR]
by YYUKO55 | 2004-11-27 07:42 | 旅行